モブレーだもの 1月11日

ツーファイブ 2小節

tomo
ビバップ的な半音がたくさんちりばめられた基本形。華はないが、是非12キーで前半も後半も使いこなせるようにしておきたい。

解説

前半は如何もDm7的な動きに、1音だけ5度にパッシングが入ってアクセントとなっている。 G7はまさにドミナントビパップスケール的な動きで基本形といえる。
モブレー先生は、1つのソロの中でも2回も16分で弾いてしまうほど、モブレー先生の速弾きフレーズともいえるが、前半分部は8分でも散見される。後半部分もルートからドミナントビバップの基本形で動く形は非常に多く見られる。 もちろん12キーでマスターしておきたいが、前半と後半部分で別々にでも弾けるようにしておきたい重要な動き方。

12キーのPDF

#011-20210111

究極のアドリブ学習こうざ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事