モブレーだもの 1月4日

ツーファイブ 裏コード

tomo
モブレー先生の裏の使い方

 

解説

Key of Abのツーファイブで、Ⅴ7で半音上のマイナーセブンスコードを弾く技。 マイナーメジャーセブンスにするとオルタードだが、マイナーセブンスすることでオルタードよりも線形的なスケールの使い方としては1音さらに厳しいサウンドとなる。ポッター先生も半音上のマイナーセブンスを丸出しにすることはよくあり、まさに裏コードとしての使い方としては現代に通ずる最大級にアウトな絶対マスターしておきたいサウンド。1956年時点で明確に提示しているのは、まさに神の領域?(個人の意見です)
【音源出典元】 Art Blakey& Jazz Messengers  1956  "Ecaroh" 

究極のアドリブ学習こうざ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事